わくわくする事が勉強だと思う 世界に広がる「ことば学園」で色々学ぼう!!

辞典を100倍活用する 辞書引き学習会開催

詳細を見る

深谷先生

ことば学園ってなに?

「ことば学園」は、私たちNPO法人「こども・ことば研究所」が運営する新しいタイプの学校です。この学校には決まった校舎はありません。

「もっといろいろなことを知りたい!」そういう子どもがいるところなら、いつどこででも開校します。「ことば学園」が目指しているのは、子どもたちが日本人として日本語の素養をもっと身につけていく手助けをしていくということです。さらには、自分で学ぶことの大好きな子どもたちをひとりでも多く育てていくことです。私たちは「ことば学園」を通じて、子どもたちの「未来の可能性」を広げる様々な活動を行っていきたいと考えています。

もっと知りたい!

ぐんぐんボーイ

お知らせ

ハリハリ

辞書引き学習法の講演会について

NPO法人「こども・ことば研究所」が運営する「ことば学園」のもっとも中心となる活動が、「辞書引き学習」の講演会です。
「辞書引き学習」は、私たちNPO法人の理事長でもある教育学者の深谷圭助が、小学校の教員時代に考案した独創的な学習法で、現在小学生の間で全国的な広まりを見せています。「辞書引き学習」は、辞書で引いた言葉を付せんに書いて、該当するページに貼っていくという極めてシンプルな学習法です。
しかし、この学習法には、単に語彙の数を増すだけでなく、子どもが自発的に学習する意欲を引き出す効果も期待されています。 私たちは「辞書引き学習」の可能性をさらに追求するため、この学習法の啓蒙、実践セミナーを全国で開催していきます。「辞書引き学習」の講演会は、学校の教室や貸会議室だけでなく、神社や寺院、学童クラブ、体育館などある程度の人数が集まれる場所さえあればどこでも開催可能です。あとは、辞書と付せんと鉛筆と消しゴムの4つの身近な道具を用意していただくだけです。また、講演会の内容も、「書店向け」「教師向け」「一般向け」の大きく3つの対象に分けて行います。この講演会を通じて、自分で学び方を身につけて、自分の力で学び進めていくことができる日本の将来を担う子どもを育成していこうではありませんか。

シラベール
みっけっけん

ことば学園 キャラクター紹介

関連企業様

  • 小学館
  • ベネッセコーポレーション
  • 増進堂・受験研究社
  • 三省堂

ページの上部へページの上部へ